FC2ブログ

ALONESな日々

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01 2013

Mt.Fuji

短い夏休みを利用して富士山登山に挑戦してきました。


昼前に富士山5合目をスタート、夕方過ぎに本8合目の山荘にて夕食と仮眠、


深夜2時から山頂に向けて出発し、午前4時登頂。5時10分の日の出を見て、下山。


風は強いし、寒いし、山小屋では寝袋一つ分のスペースで仮眠、1泊2日の過酷な旅でした。


中には高山病が重篤化したり、体力的な限界を感じて、リタイヤする人もチラホラと。


辛かった分、頂上で見たご来光は感動的で、中には涙を流している方もいました。







fuji01.jpg


fuji02.jpg


fuji07.jpg




こんなに辛くて大変な山登りの魅力は何なんでしょうか?


大自然を直接感じることができる、


きれいな空気をたくさん吸える、


運動になってダイエットできる、


下山後のビールが美味い、


色々と思いつきますが、


私なりに登山を経験して気づいたことは、


「明確なゴールがそこにはある」


というのがひとつの魅力であると感じました。




登山のゴールは山の頂上というはっきりした、


到達することができる目標があって、


それを成し遂げることで大きな達成感を得ることができるわけです。


しっかりした目標を持つ、


先が見えなくても歩みを止めない、


五里霧中の「人生」を歩むときも大切な心構えだと思いませんか。


Naoki

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。